1. TOP
  2. 鉄道ソリューション
  3. 製品一覧
  4. 電気CADシステム(Quite)

電気CADシステム(Quite)

概要

  • Quite Railwayは、鉄道電気(信号・通信・電車線・変電・電灯)図面を短時間でより簡単に作図/編集できる、AutoCADベースの鉄道電気設備CADです。


豊富なシンボル

  鉄道用図記号の様々なシンボルを約2,000個搭載。
■ JIS規格「E 3012:2004」「E 4017:2000」「C 9309:1989」「C 0303:2000」に準拠したシンボルが登録済み。
■信号・通信・電車線・変電・電灯に必要なシンボルを系統別に登録。
■シンボルウィンドウで選択し、挿入位置をクリックするだけで自動尺度計算、自動結線挿入。
  • (一部抜粋)

優れた専用機能

  鉄道電気における様々な図面に対応した専用作図機能

共通 キロ程、線上文字記入、作表、作業種別記入、台帳化、シンボル集計
信号 信号機・警報機組立、遮断機作成、トラフ・ケーブル作成、配線・結線図、端子図
通信 トラフ・ケーブル作成、配線図、建築平面図、施設物作成
電車線・変電・電灯 電線路作成、電車線平面図、配線・結線図、建築平面図、施設物作成





強化された基本機能

  AutoCADの基本作図機能をさらに使いやすく!!

作図 補助線、角度線分、断面線、クリップ機能など。
編集 オフセット各種、シンボル整列、シンボル交換、線分部分変更など。
文字記入 角度付文字、一括・連続編集、文字列同一化、文字高変更など。
寸法記入 線分寸法、角度寸法、引き出し線、バルーン、寸法編集など。
その他機能 複数図面枠設定、連続印刷機能など。


多彩な付加機能

画層自動振分作図 コマンドごとに指定された画層へ自動振分して作図します。
特殊文字 キロ程の「K」や「M」など鉄道図面特有の上付・下付の表現が可能です。
また「(((」や「ℓ」などの特殊文字も扱えます。
連続印刷   1ファイルにある複数図面を連続して印刷が可能です。
工事しゅん功図反映機能 作業種別機能により、図面上の図形に新設や撤去として色を付加することができます。
また、台帳化機能により、工事図→しゅん功図へ自動変換します。<※1>
図面比較機能 新旧2枚の図面のデータ比較をし、差異のある図形とその情報を一覧で表示します。
また、差異図形にハイライト表示やマーキングをした比較結果の図面を自動生成します。
これによりCAD上で簡単に違いを確認できます。<※2>

<※1 工事しゅん功図反映機能>





<※2 図面比較機能>



動作環境

  Quite CADシリーズ 動作環境

  ※AutoCAD 2018に準拠する。
OS Microsoft Windows 7 SP1(Professional 以上)日本語 32/64ビット
Microsoft Windows 8.1(更新プログラムKB2919355)日本語 32/64ビット
Microsoft Windows 10 日本語 64ビットのみ
CPU 32ビット:1 GHz 以上の 32 ビット(x86)プロセッサ
64ビット:1 GHz 以上の 64 ビット(x64)プロセッサ
メモリ 32ビット:2GB以上(推奨4GB)
64ビット:4GB以上(推奨8GB)
ディスクの空き容量 インストール用に4GB
ディスプレイ True Color 対応 1360 x 768 (1920 x 1080 を推奨)
True Color および DirectX®9 ¹ 対応 1360 x 768 Windows ディスプレイ アダプタDirectX 11 互換カードを推奨します。
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 11以降
その他必要なソフトウェア .NET Framework Version 4.6
周辺機器 マイクロソフト社製マウスまたは互換製品
インストールメディア ダウンロード / DVD

お問い合わせ

03-3457-0421

【受付時間】 9:00~17:00
(土日祝日、当社休業日を除く)